鞍陵会(旧制鞍手中学校同窓会・福岡県立鞍手高等学校同窓会)
鞍陵会奨学財団
令和 2年 9月10日
“公益財団法人鞍高鞍陵会奨学財団 顕賞奨学金授与式開催”
  
    公益財団法人鞍高鞍陵会奨学財団は、平成29年度、鞍手高校創立百周年を迎えたことを機に、
  国内外で活躍できる人材を育てることを目的とし、在校生の就学支援を行う一般財団法人として設立
  され、平成31年度からは、公益財団法人として運営されています。

    財団には、下記の三つの奨学金があります。

   @ 鞍高鞍陵奨学生 ・・・ 各学年8名ずつ(計24名)に対し年間12万円の奨学金給付
   A 進学奨励生    ・・・ 上級学校に合格し入学が決定した生徒の中から5名に対し、10万円給付
   B 顕賞奨学生    ・・・ 1・2年生各10名の成績優秀者に対し、1万円の図書券支給

  顕賞奨学金は、毎年3月に授与されるのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で、7月7日の
 授与となりました。

  授与式は、鞍陵会館会議室で、受賞者20名、財団理事他3名、学校長、副校長、教頭、事務長、
 各担任の出席で開催され、学校長の挨拶、財団の挨拶があり、受賞生徒代表から、大学進学に
 向けてだけではなく、社会に出てからのその後も見据えながら、よりいっそう深い学習の取り組みに
 生かしたいと、強い意志を感じるお礼の言葉がありました。


原田校長 挨拶

 
 
冨士本 里美 財団理事 挨拶 ( 高30回 ) 
 
 
 顕賞奨学金授与
カウンター