鞍陵会(旧制鞍手中学校同窓会・福岡県立鞍手高等学校同窓会)
会長の挨拶
学校長の挨拶
鞍陵会の組織
鞍陵会の役員
支部総会・会合のご案内
鞍陵賛助金
100周年記念事業
鞍陵祭
鞍陵会の沿革
鞍陵博物館
鞍高とその周辺
鞍陵事務局レポート
- ホームページ更新情報 What's New! -
鞍陵会館
鞍陵会について
坂井会長写真 「鞍陵会」は、旧制鞍手中学校と福岡県立鞍手高等学校の同窓会の名称です。
昭和22年、初代会長に中学一回卒業の松永吉夫氏が就任されて発足以来、卒業生の親睦を図り、母校の発展に寄与する為に活動してまいりました。
毎年8月の第一土曜日には、母校のグランドに約1,000名もの卒業生が一堂に会し、卒業当番幹事企画の「鞍陵祭」が盛大に開催され、同窓生、同級生の青春を呼び戻す一大イベントとなっております。
また、鞍手高校では昔からゲタ履きが認められており「質実剛健」のシンボルとして、卒業後の他校卒業生との会話の中では、母校のグランドでの同窓会と共に鞍手高校の特長の一つとして話題となっています。
この度、鞍陵会のホームページを開設し、これからも更に多岐に亘る情報を同窓の皆様に開示出来る事は、今後の鞍陵会の発展に寄与できるものと信じております。
鞍陵会 会長 永冨 政英
カウンター